各種保証制度

  1. トップページ
  2. 各種保証制度
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の皆さまへ

当協会では、新型コロナウイルスに関連した感染症(以下、「新型感染症」という。)により影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆さまに対して、経営相談窓口を設置し、以下のとおり、経営支援、資金繰り支援を行っています。

経営相談窓口について

新型感染症の影響による資金繰りのご相談がございましたら、各事務所・支所の相談窓口へご相談ください。

相談窓口はこちらから

危機関連保証について

新型感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の皆さまの資金繰りが逼迫していることから、危機関連保証が初めて発動されました。これによる認定を受けられた事業者の方は、一般保証および経営安定関連保証(セーフティネット保証)とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。
危機関連保証の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

経営安定関連保証4号について

新型感染症により影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆さまの資金繰り支援措置として経営安定関連保証4号(以下「セーフティネット保証4号」という。)の指定がなされました。これによる認定を受けられた事業者の方は、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。
セーフティネット保証4号の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

経営安定関連保証5号について

新型感染症による影響の重大性を鑑みて、経営安定関連保証5号の指定業種が追加されています。
指定業種の詳細についてはこちらから
セーフティネット保証5号の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

兵庫県融資制度「経営円滑化貸付(新型コロナ対策貸付)」について

新型感染症の流行により、経営の安定に支障が生じている中小企業・小規模事業者の皆さまに対する金融支援を拡充するため、兵庫県中小企業融資制度について、新たなに「経営円滑化貸付(新型コロナ対策貸付)」を創設しています。
経営円滑化貸付(新型コロナ対策貸付)の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

兵庫県融資制度「経営活性化資金」について

新型感染症の流行により影響を受け、最近1か月間の売上高等が前年同期に比べて5%以上減少している方について、経営活性化資金の融資条件等を一部拡充しています。
経営活性化資金の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

兵庫県融資制度「借換資金(借換等貸付)」について

新型感染症の流行により影響を受け、最近1か月間の売上高等が前年同期に比べて5%以上減少している方について、借換資金(借換等貸付)の融資条件等を一部拡充しています。
借換資金(借換等貸付)の概要およびその他保証制度の概要はこちらから

経営相談窓口の休日対応について

新型感染症の影響による資金繰りのご相談にお応えするため、以下のとおり、経営相談窓口の休日対応を行っています。
※休日対応は、電話相談のみとなります。

  1. 開設期間
    令和2年3月7日(土)から当面の間
  2. 開設時間
    午前9時~午後5時
  3. 電話相談の連絡先
    078-393-3900

その他政府支援策について

新型感染症の影響を受けた皆さまへの政府支援策について以下のURLから確認ができます。

(経済産業省特設ページ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

(上記特設ページ内の支援策パンフレット)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf